勝利馬を導き出す「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」の3つの特徴

おすすめサイト

競馬界の最高権力者である馬主の為に勝負仕上げを施された馬を導き出す方法を提供する「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」。競馬ファンの間ではとても有名なブログで、その理由は『人気ブログランキング』『最強競馬ブログランキング』『FC2ブログランキング』等の、人気ブログが集結するランキングサイトで3冠を達成した実績を残すなど、昔から競馬ファンの間ではお馴染みとなっている人気ブログです。

ガッツリとした競馬予想ブログではなく、ちょっとフランクな感じで競馬関係者しか知らないようなちょっとした裏話を知る事が出来るブログになっています。予想印を参考に買い目の提供を行ったり、過去のレース結果などを参考に分析するという訳ではないのですが、コラムの質が毎回高く、競馬ファンであれば欠かせない内容がとても多いのです。

この記事では「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」が何故ここまで多くの競馬ファンに愛されるのか、その理由に迫っていきたいと思います。競馬初心者の方からベテランまで、全ての方にオススメしたいブログとなっていますので是非チェックしてみて下さいね。

「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」とは

まずは「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」の基本的な情報から紹介していきたいと思います。

管理人の小宮城さん

引用元:https://sl65amg.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

ブログ名にある通り、このブログを立ち上げたのは小宮城さんという方です。1978年に千葉県で生まれ、17才の時に友人に連れられて競馬に出会ってから半生をかけて没頭したそうです。

「馬主にとって競馬とは経済活動である」という見地に立ち、厩舎や牧場との関係性に注目したオーナーサイダー馬主馬券術を完成させます。月刊誌「競馬最強の法則」で長期連載中であり、他にもオーナーサイダーの馬券術を書籍で販売しているなど、メディアでの活動内容も多岐に渡ります。

オーナーサイダーって何?

引用元:https://sl65amg.blog.fc2.com/blog-entry-766.html

ブログの名前にもなっているオーナーサイダーとは一体何なのか。まずはその点が気になってくるかと思いますので簡単に説明していきます。オーナーサイダーとは馬主(オーナー)と内部関係者情報(インサイダー)の2つを合わせた造語です。

株のインサイダー取引は違法なのでネガティブなイメージが強いかもしれませんが、基本的に競馬のインサイダー取引は完全な違法という訳ではありません。つまりオーナーサイダーを競馬に置き換えると『トレセン関係者の事情通』というイメージです。事情通から裏情報を得ても株とは違い競馬に100%はありませんので、それはつまり違法ではありませんよね。株のように事前に情報を掴んでいれば必ず儲かるというものでも競馬はありません。

馬主が絡んだ勝負は調教師、騎手、助手、厩務員は勿論ですが、時と場合によっては所有権利を半持ちしている生産者まで一丸となってその馬を仕上げてくることがあります。特に競馬ファンにまで名前が広まっている大物馬主であればある程その傾向が強いと言われています。

大物馬主がわざわざ遠方まで見に来るレース…それも大応援団を引き連れてのレースであれば絶対に負ける事が出来ませんよね。調教師や騎手、助手や厩務員も今までとは比べ物にならない位に馬を仕上げようと努力するわけです。そういった内部関係者からの情報を得て、馬主の動向などをチェックしながら馬券を購入するというのがこのブログの特徴であり、オーナーサイダー馬券術の特徴なのです。唯一無二の予想方法であり、馬主に注目しているという点で異色ブログであると言えるでしょう。

「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」の特徴

それではここからは「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」のサイトの特徴などを紹介していきたいと思います。

サイトのコンセプト

管理人の小宮城が以前にサイトコンセプトについて説明していましたので、そちらをまずは紹介させて頂きます。

競馬予想サイトの小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーは無料コンテンツや有料コンテンツにて小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーしかできない独自の調査や観察、長年のレース結果や騎手と競走馬の相性や天候、レース場の特徴や厩舎からの仕上がり具合など様々な要因を考え、小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーの運営を支えている優秀な予想師とスタッフにより競馬予想サイト運営を行っています。

無料コンテンツも様々御座いまして、ユーザーが競馬を少しでも好きになって頂くために相違と工夫を重ね配信や更新を行ってます。

競馬予想の特徴としましては、基本的に3連単や3連複など万馬券や高配当狙いの情報を配信しております。

なぜ、小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーは3連単や3連複狙いかと申しますのと、ユーザー様に少しでも多くの配当金を手にして頂きたいと願って、中央競馬JRAが開催しているレースのを徹底的に調べ上げ、オッズと勝率との関係性から予想レースを絞り出すのです。

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーはレースを絞り出したら、あとは時間が許す限りレースの勝率を上げ得るための情報を収集や外的ファクターを洗い出し、レース前日やレース当日に情報を提供するのです。

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーがここまで調べつくしてもレースや競馬予想買い目には絶対はありません。競馬予想買い目を購入する時は必ず絶対当たるはないと理解して下さい。小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーや他の競馬予想サイト会社は勝率を99.99%に近づけるために日々努力を行っているのです。

また、運営カスタマサポートについてです。

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーのサポートは競馬初心者から長年競馬予想サイトを利用している方など幅広い対応ができる様にスタッフ育成に力を入れております。

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーの運営状況や競馬予想結果やレースの選定やレース予想買い目や小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーのサイトの使い方など不明やわからない点が御座いましたら、お気軽にご連絡して下さい。

「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」には有料コンテンツが現在はありませんので、これはまだ有料コンテンツがあった時のものであると推測できます。昔は良くある競馬予想サイトのように、買い目の提供などを積極的に行っていたようですが、最近では馬券予想ではなく、裏情報が盛り込まれたコラム形式になっているようです。

何か理由があって方向性を変更したという事でしょうか?細かい真意は不明ですがサイトのコンセプトとしてはこの記事しか明言しているものがありませんので、こういったコンセプトを持っているという事で紹介させて頂きました。

関係者情報を参考にした予想が魅力的

「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」の魅力は何と言ってもココにあります。普通の競馬予想サイトでは絶対に得られることがない情報を元にした予想。ここにブログの人気が集まっている真髄があると言っても過言ではないでしょう。

引用元:https://uma55.com/sl65amg/

オーナーサイダーの説明でも話している通り、馬主が大勢の応援を引き連れて応援にくる時は馬の調教を完璧にしておくなど、どのようなレース展開になるかを馬主の動向から予想を組み立てたり、このような情報を得る事が出来るのも関係はと太いパイプを持っていなければ出来ません。

普通の競馬予想サイトでは絶対にできないような予想が出来るサイトであるという点は大きなメリットであると言えるでしょう。

公式ラインや出版本にも注目

サイト内でも紹介していますが、オーナーサイダーの本を出版しています。アマゾンの口コミなどでも評価が非常に高いので、気になる方はこちらの本を読んでからサイトコラムを読むと、今までよりももっと的確な情報を得られるようになっていくかと思います。

■小宮城の馬主馬券術 オーナー・サイダー

内容⇒競馬を左右するのは騎手でも調教師でもない。馬主たちの思惑を読んで、デカい馬券を獲る男・小宮城。彼だけが知る馬主の勝負を全公開!「競馬最強の法則」誌に昨年から連載され大反響の馬券術が一冊に。

■オーナー・サイダー【平成最後の馬主戦争】

内容⇒競馬界は平成最後の馬主戦争に突入!えげつない多頭出しでライバルを潰し、勝利をもぎとる馬主組織戦が吹き荒れる。その中で狙える馬主と馬は? 馬主馬券術のパイオニア・小宮城が競馬界のダークサイド、その全貌をバラす! 加えて小宮自身が見つけたJRA10場の「馬主激アツコース」を公開。ここでの注目は、配当妙味のある非社台系のオーナーの馬が買いのコースだ。京都芝1200mでは無双状態のゴドルフィン、中山芝2000mや福島の芝中長距離戦が狙いのマイネル軍団……。1強ノーザンFの外厩事情、落ち込み激しい社台Fの巻き返し策、そして有力馬主・新興馬主の動向は……。小宮城の眼力と情報力が、平成終盤の馬券を勝利に導く。

■小宮城の馬主馬券術 オーナー・サイダー ルールの闇

内容⇒「事前に“ヤリ”とわかる方法はありませんか」 という要望に、俺が出した答えがこれだ――。(小宮城) 競馬ブログ・ランキングNo1の小宮城のスッパ抜き著書第2弾!  前書『小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダー』は、アマゾン・ベストセラーで「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの~」「マネジメント」などに次いで、4位にランクイン(2010年3月20日)。競馬書籍としては、前代未聞の快挙を果たした。 その第2弾となる本書は、「JRAの番組表」「優先出走権」をメイン・テーマに、これまで隠されてきた馬主の“ヤリ”(勝負)を明らかにする。以下は、その主な内容。 出走ルールを理解した者だけが勝ち組になれる。(小宮城)

●新聞でわかる!ヤリ調教を見極める術を伝授
●GⅠデーに「GⅠ以外のレース」で狙いたいオーナー
●馬主来場+優先出走権=勝負の方程式
●もっとも馬券で勝負できる条件が揃っているクラス
●「人気薄」を偽装する陣営のテクニックとは
●OP馬の大量発生でブエナビスタすら除外される!?
●カペラS2番人気で散ったナムラタイタンの悲劇
●いつ出走できるかわからない地獄
●1600万クラスがもっとも荒れる理由 小宮だけが知る、大物個人馬主30人の「狙い撃ち」リストも初公開。この春の競馬シーズンに必携の一冊です!

出版されている本は全部で3冊。プロ馬券師ならではの鋭い指摘が魅力的で独特の内容で高い評価を受けています。

また公式ラインも提供していて「ここだけの話を公開中」とありますので、こちらも合わせて活用してみるのが良いかと思いますよ!

まとめ

馬主の動向や競馬関係者や事情通からの情報を元に勝てる馬を導くという唯一無二の競馬予想を展開する「小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~」。小宮城さんは競馬予想界ではとても有名な方で、メディア出演も多く、安心してサイトを利用する事が出来るでしょう。

一味違った予想を参考にしたいと考えている方は是非活用してみて下さいね!

小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~はコチラの記事も参考になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました